パソコン、ソウフトウェア、ネットワークの準備
電子入札システムを利用するために必要な環境は下記のとおりです。
ここで示すスペックは推奨仕様の最低ラインですので、可能であればこれ以上のスペックを持つ機器類を準備することを推奨します。
1.パソコンについて
[ PC本体 ]
・ソフトウェア条件に示すOSが動作するPC/AT互換機
・CPUがIntel Core2 Duo 1GHzと同等以上
・搭載メモリが1GB以上
・ハードディスク(1ドライブ)の空き容量が1GB以上
・1024×768ドット(XGA)以上の解像度
[ インターフェース ]
・インターネット回線があること。
・利用可能なUSBポートがあること。
※ICカードリーダの接続方法については、各認証局にお問合せください。
[ 周辺機器 ]
・ICカードリーダがあること。
2.ソフトウェアについて
[ OS (全て日本語版)※@ ]
[32bit版] Windows Vista Home Premium SP2
[32bit版] Windows Vista Business SP2
[32bit版/64bit版] Windows 7 Home Premium SP1
[32bit版/64bit版] Windows 7 Professional SP1
[32bit版/64bit版] Windows 8.1 Core edition
[32bit版/64bit版] Windows 8.1 Pro
[ ブラウザ ※@ ]
Internet Explorer8 から Internet Explorer11 まで
[ Java実行環境 ※A ]
JRE 6.0 Update 17(Java Runtime Environment)
JRE 7.0 Update 45(Java Runtime Environment)
※通常は認証局から提供されます。
[ 電子入札対応ソフト ]
ICカードを電子入札システムで使用するために必要なソフトウェアは各認証局から提供されます。
※費用等については各認証局にお問い合わせください。
※@ ご使用になるICカードによっては、OS及びブラウザのバージョンが
    制限される場合があります。
※A ・ 64bit版のOSをご利用の場合は、32bit版のInternet Explorerをお使いください。
    ・ Internet Explorer10以上の場合はJRE 7.0 Update 45をお使いください。
    ・ Windows 7のWindows XP Modeには対応しておりません。
    ・ Windows 8.1はデスクトップ版のInternet Explorerのみ対応となります。
3.ネットワーク環境について
インターネットへの接続環境が必要です。
※ 社内 LAN を使用する場合、社内のファイアウォールが上記の通信プロトコルの通過を許可している必要があります。
各認証局の問合せ先は、こちらのJACICホームページに掲載されています。